忍者ブログ

しのびの話題

話題のあのこと、このこと

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/18/22:36

プチ断食

プチ断食をして体のだるさを取ることができる!・・・って知っていましたか?

例えば、好きなことをしているときって夢中になっているので、特に何も食べたり飲んだりしなくても、寝不足になったとしても疲れもあまり感じず、結構平気で気力で頑張れます。

ところがその後それが終わると一気に体が疲れたり脱力感に襲われたりすることありますよね。

これは一体どういうことかと言うと、人間が動く事ができるためには細胞に血液中に含まれる水分・栄養・酸素が送り込まれればいいので例え食事を取らなくても胃腸に血液が送り込まれないだけで、その分を脳や筋肉に血液を送ることができれば大丈夫なように出来ています。

その後、ご飯を食べると今まで行かなかった胃腸に血液が行くようになり、代わりに脳や筋肉に血液が行かなくなるので動く力が半減すると言うことになり、疲れたと感じるようになります。

これを踏まえると、プチ断食をすると胃腸に血液を送らなくてもよくなるために、脳や筋肉が活発になり体のだるさが無くなるということになります。

また、これと同様にプチ断食をすることで頭の回転が早くなります。これもプチ断食をすると胃腸に行くはずの血流が行かず、頭への血流に回ってしまうため脳の働きが良くなると言う図式が成り立ちます。

このように適度なプチ断食はだるさを無くしてくれたり頭の回転をよくしてくれたりします。従って血流もよくなり、引いては脳梗塞、ボケなどの予防が可能になるかもしれません。

またプチ断食をすることで胃腸への負担を軽減する効果もあるとおもわれます。

オススメブログ
行きたい!新婚旅行
花粉症ブログ
糖尿病
受験突破する力
節約ライフ.com
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら